Multi Style NX

次世代のグローバルスタンダードのブログへ。PC・ガジェット・ゲーム・アニメ関係の話題を中心に取り上げています。

Apple Watch Series3・Apple Watch磁気充電ドッククイックレビュー

今年の正月に2017年内にApple Watchデビューするという公約を宣言した自分ですが・・・

いよいよ、その公約を果たす時が来たようです。

Apple Watch Series3 クイックレビュー

f:id:wingzone94:20171224175034j:plain

今回、購入したのはApple Watch Series3と磁気充電ドックです。先に左のApple Watch Series3をレビューします。

f:id:wingzone94:20171224175431j:plain

今回買ったのは、「スペースグレイアルミニウムケースとダークオリーブスポーツループ」モデルです。

バンドの固定方法はマジックテープですが、劣化する恐れのないしっかりとしたApple品質です。

f:id:wingzone94:20171224190545j:plain

付属物は、Apple Watch専用の磁気充電(Magsafe)ケーブルとApple 5W電源アダプタです。5W電源アダプタはiPhoneに付属していると全く一緒ですね。

ちなみに僕は、以前紹介したAnker PowerPort4を使って充電をする予定なので、Magsafeケーブルは、あまり使わない予定です。

Apple Watch磁気充電ドック

f:id:wingzone94:20171224190851j:plain

もう1つ、アクセサリを購入しました。Apple Watch用の磁気充電ドックです。

f:id:wingzone94:20171224191026j:plain

中身はLightningケーブルとドック本体と取扱説明書のみです。ドックにLightning端子があるので、差し込んで使います。

f:id:wingzone94:20171224191137j:plainApple Watchをドックに差し込み充電が始まると自動的に専用のナイトスタンドモードに移行します。


さて、購入してから1日経ってないのでちゃんとしたレビューも書けそうにないのですが、思いの外設定が楽だったというのが個人的な印象です。

あと、Apple Watchに内蔵されているiPhone6s以降のiPhoneで採用されているTaptic Engineと呼ばれる触覚フィードバックも特徴的です。これのおかげでiPhoneに届いている通知の大半を、iPhoneを確認セずとも確認出来るのがうれしいです。(LINEやメール等どうしてもまともに返事を打たなければいけないアプリを使う場合はiPhoneを取り出しますが・・・)

これからApple Watchを使って使いこなせるように努力したいと思います。