読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Multi Style NX

次世代のグローバルスタンダードのブログへ。PC・ガジェット・ゲーム・アニメ関係の話題を中心に取り上げています。

ふでペン~ボールペン~-放課後ティータイム

けいおんシリーズ 音楽レビュー

Fisher |Spacepen

変わることができた大切な人たちへ、私が捧ぐ最高の手紙を。

今回は、けいおん第12話「軽音!」から挿入歌「ふでペン~ボールペン~」のご紹介です。

唯の成長を感じられる曲

Hoe Anne Soldaat zijn Gibson Les Paul vasthoudt

1年前、軽音部を軽い音楽だと誤認して入った主人公「沢唯」。けいおん1話を初めてみた時、本当に「こんな子で大丈夫なのか?」と思ってしまいました。

しかし、軽音部に入って、コードの覚え方、ボーカルデビュー、ギターのチューニングなどの技術を体得していき、ギタリストとして成長していき、軽音部の仲間たちと出会い、一緒にバイトをしたり、合宿に行ったりして、いつか、唯にとって軽音部は忘れられない場所へとなっていました。

そして、12話で唯が1話と同様、家から学校まで走るシーンがあるのですが、唯は自ら「桜高軽音部に入部してよかった」と実感できるようになり、それに対して軽音部員たちも「唯が大好きだよ!」と返して、初めて演奏した「ふわふわ時間」へと繋がり、物語は終了します。

一緒にいてくれた仲間がいたからこそ、軽音部でバンドを楽しむことができた。時にはくじけても、前に進んで演奏を楽しむことができるとても健気で優しい、唯の気持ちを歌った曲に仕上がっています。

TVアニメ「けいおん!」劇中歌ミニアルバム 「放課後ティータイム」

TVアニメ「けいおん!」劇中歌ミニアルバム 「放課後ティータイム」