読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Multi Style NX

次世代のグローバルスタンダードのブログへ。PC・ガジェット・ゲーム・アニメ関係の話題を中心に取り上げています。

路線バス乗車記第4回 戸03系統 戸塚駅東口→国道平戸→井土ヶ谷→羽衣町(関内駅前)→県庁入口

路線バス

別にマイナーな路線のみを取り上げるつもりはございませんが、偶然見つけてしまった平日・土曜県庁入口行き1本、戸塚行き3本、戸塚行きのみ日曜運行ありの究極のマイナー路線。

f:id:wingzone94:20150817201328j:plainしかも、戸塚駅の発車時刻は早朝5:40のみで、戸塚駅を最も早く発着するバスです。

路線バス乗車記、第4回は神奈中横浜営業所舞岡操車所の戸03系統です。


f:id:wingzone94:20150817201339j:plainこの超レア路線の出発場所は、戸塚駅7番のりば。

日中なら、横43・44と言った舞岡操車所の主力路線が発着する場所です。

定刻になるとバスは到着。今回の担当はお117号車でした。

f:id:wingzone94:20150817201434j:plain

 

側面のLEDです。

f:id:wingzone94:20150817201545j:plainf:id:wingzone94:20150817201546j:plain

戸塚駅発車待ちと県庁入口到着直前の車内液晶表示。


降車した県庁入口交差点はこんな感じ。戸塚方向の県庁入口はだいぶ前から使用されておらず、本町4丁目から発着をしているとのこと。

IMG_6840かつては戸04(廃止された上07の延長線版)東06・16・93(現上202の延長線版)、船02、上63、65(何故か循環してから県庁入口に行く路線)が頻繁に乗り入れていました。(東06以外全て廃止となり、東06は戸03と同様の運行頻度に変更)


この路線があまり運行されていない理由としては、恐らく単なる区間便としてしか機能しないからでしょう。

横浜駅まで行く横43・44系統がすでに存在しますし、わざわざ駅から離れている県庁入口に行く理由はありません。現に、船02は桜木町駅発着の船20に振り返られました。

恐らく、この路線の存在意義は、朝早く出勤、及び出かけられる方への井土ヶ谷・南太田・吉野町方面へのアクセスといったところでしょうか。ちなみに、往路が1往復しか設定されていないも関わらず、何故か復路は3往復も運行されています。

(追記)2015.8.17 復路の存在意義はみなとみらい線沿線からの吉野町・南太田・井土ヶ谷方面へのアクセスでしょうか。みなとみらい線の存在による需要を見越して3往復も残しているのであれば、納得です。