読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Multi Style NX

次世代のグローバルスタンダードのブログへ。PC・ガジェット・ゲーム・アニメ関係の話題を中心に取り上げています。

#11 ピアノ・ソナタ「月光」殺人事件

次の満月の夜 月影島で再び影が消え始める 調査されたし 麻生圭二

満月まであと2日・・・依頼料の50万は既に振り込んだ。必ず来い・・・。」「ちょっとあんた一体・・・!?」「月影島の麻生圭二・・・

俺は東京から来た名探偵…毛利小五郎だ!」「ああ…あの宇宙飛行士の…!

謎の電話からの高額依頼料につられて、月影島で事件を解決することになったコナン・蘭・小五郎。

しかし、月影島の人物は依頼人「麻生圭二」は10年以上前に死亡していることが確認されていて。死者からの手紙に戸惑いつつも月影村の公民館にいる村長に話を尋ねるが…。


というわけで、未レビュー回企画第2弾です。(去年の10月~1月のアニメオリジナル回祭りの時にやるべきだったんですけどね)

ピアノ・ソナタ「月光」になぞらえた事件です。この作品は青山剛昌先生も気に入っていられ、ファンからも評価が高い作品として数あるコナンの事件の中でも非常に有名な事件です。

事件としては、38人の当事者から犯人を探し当てるという非常に難解な話の筋と複数の暗号を読み解く非常に複雑怪奇な事件なのですが、譜面暗号ミステリーは、コナンらしいよく出来たトリックだと思います。

紅蓮の炎の中でひかれるピアノの旋律、自殺を止められなかったコナンの無念さ、アニメならではの「月光」の音楽の相乗効果が印象的で、数あるコナンの事件の中でも評価が高いのも納得な悲しく切ない事件でした。

ベートーヴェンの月光

この事件の重要なキーワード「月光」は、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ第14番「月光」を指します。

多くの人が愛したベートーヴェンの名曲をお楽しみください。