Multi Style NX

次世代のグローバルスタンダードのブログへ。PC・ガジェット・ゲーム・アニメ関係の話題を中心に取り上げています。

Niantic、Pokémon GoにおけるEXレイドの正式スタートを告知。同時にレイドバトルの仕様を一部変更。

pokemon-go

いよいよ正式スタートです。

Nianticは、22日Pokémon Goにおける多人数同時参加型イベントバトル「レイドバトル」の招待制特別イベント「EXレイド」を正式スタートすることを発表しました。

開始時期については、記事投稿時点では明言してされていません。

EXレイドの仕様について

f:id:wingzone94:20171123211112j:plain

EXレイドバトルは、2017年9月からフィールドテストで実施されていて、様々なフィードバックを取り入れて、様々な調整を行っていました。

正式なフィードバックの情報を取り入れて以下のような仕様に決定しました。

  • EXレイドは今後、Pokémon GO 公式パートナー(日本ではソフトバンクマクドナルド、TOHOシネマズ等)および、公園のジムにて発生。
  • 該当するジムにおけるレイドバトルにより多く勝利している
  • EXレイドが発生する時間は、該当のジムの通常のレイドバトルで多くの参加トレーナーがいた時間を加味して設定されるようになります
  • EXレイドがキャンセルになった場合、招待されていたトレーナーには、ゲーム内でキャンセル通知が行われるようになります
  • EXレイドがキャンセルになった場合、招待されていたトレーナーへ「ほしのすな」「プレミアムレイドパス」をプレゼントします

フィールドテストと基本的に変わりませんが、参加人数が一定数集まらない場合は、キャンセルが行われるようになり、ほしのすなとプレミアムレイドパス*1がもらえます。

通常のレイドバトルの仕様も一部変更

Pokémon GO

通常のレイドバトルの仕様も一部変更されています。

  • レイドバトルに勝利することで「きんのズリのみ」を必ず得られるようになります
  • レイドバトルに勝利することで得られる「きずくすり」のランクが上がります
  • 星が3つ以上のレイドバトルで「わざマシン」を得られる可能性が上がります
  • レイドバトルに参加することで、勝敗に関わらず「ほしのすな」を得られるようになります
  • なんと、あのコイキング」が、星が1つのレイドバトルに再登場します!

やはり注目すべきは、報酬のドロップ率が改善され、レイドバトルのあとのゲットチャレンジにて捕獲率をあげる「きんのズリのみ」が必ず得られるようになります。伝説ポケモンや貴重なポケモンのゲットもこれで安心ですね。

*1:プレミアムレイドパス・・・Pokémon Goにおける通常のレイドパスとは別枠でもらえ、所得数制限のないレイドパスのこと。ショップで100ポケコインで購入可能。

ポケモンプレイ日記USM#4(#28)11月21日-打倒、しまキング「ハラ」!そして次の島へ!-

どうぶつの森ポケットキャンプが通信エラーで遊べませんが、こういう時こそぼくは思うんです。ゲーム関連のトラブルのときこそ、ゲームで遊んで時間を潰そう!って。極論です。

対決!しまキング「ハラ」

まずは1体目のワンリキーケララッパのちょうおんぱで混乱状態に陥らせ倒しました。

2体目のマクノシタは、つっぱりによる連続攻撃でHPを赤ゲージまで減らされますが、何とかマーイーカを使って無事に勝利・・・。

3体目のマケンカニは、Zワザグロウパンチによる連続攻撃でケララッパ1匹に追い詰められますが、序盤に使ったコイルのでんじはのおかげで何とか勝利。

そして、大試練達成の証として「カクトウZ」 をゲットします。

アーカラ島へはマンタインサーフで!

2番道路のビッグウェーブビーチからマンタインサーフを行い、アーカラ島へと向かいます。

スライドパッドを使って、操作をするのですがこれがなかなか難しいです。

そして、アーカラ島に無事に到着し、カンタイシティについたところで今日の旅は終了です。

手持ちポケモン

  • コイル(♂)Lv.16 マグネットボム/ちょうおんぱ/でんきショック/でんじは
  • ニャビート(♂)Lv.17 にどけり/ひのこ/ほのおのキバ/したでなめる
  • ケララッパ(♂)Lv.15 つつく/ちょうおんぱ/エコーボイス/いわくだき
  • イワンコ(♂)Lv.15 いわおとし/かみつく/ほのおのキバ/ハッピータイム
  • マーイーカ(♀)Lv.15 イカサマ/つつく/サイコウェーブ/リフレクター

iMac Pro、A10 Fusionプロセッサを搭載か?常時起動可能なHey Siri機能搭載も示唆される。

MacBook Pro Touch Bar

Macの歴史が揺れ動く?

Macbook ProのTouch Barで搭載されているwatchOSをベースに開発された「Bridge OS」の開発者スティーブン・トラウス・スミス氏は、本日、自身のtwitter上でiPhone 7に採用されているA10 Fusionチップが搭載されていると指摘しました。

A10 Fusionチップはどのように使われるのか?

Espectacular el procesador A10 Fusion del iPhone 7 en los Benchmarks

スティーブン・トラウス・スミス氏は、A10 Fusionチップはtwitter上でもう1つツイートを残しています。

このA10 FusionプロセッサはmacOS上で起動とセキュリティ面をコントロールする為に使われると使用されています。

この情報が真実であれば、「iMac Pro」はmacOSを搭載した製品群で、iPhone等で採用されているAシリーズチップを初めて採用することとなります。

ちなみに、同じくBridge OSを搭載し、Touch Barを制御しているMacbook Proでは、専用のApple T1チップが採用されています。

macOSにもHey Siri機能が・・・

siri2

もう1つ興味深い内容があります。

macOS High Sierraでは、iPhoneでお馴染みの音声アシスタント「Siri」が搭載されていますが、このSiriを呼び出す「Hey Siri」コマンドがmacOSにも近い将来実装されるとのことです。

また、A10 Fusionチップを搭載したmacOS搭載製品では電源がオフになっていてもHey Siriが使えるとのことです。

ただし、同機能は正式に実装されているわけではなく、同機能がコード上で実際されていることのみが上記のツイートで確認されています。

ソース:9to5Mac

ポケモンプレイ日記USM#3(#27)11月19日-最初の試練とウルトラ調査隊!-

スカル団がやっぱりヤンキーにしか見えない・・・。ロケット団みたいで可愛げはありますけど。

茂みの試練

茂みの試練は、3人の洞窟内にいるポケモンを倒すこと。そして、その先にはぬしポケモンというポケモンが待ち構えています。

途中、スカル団の下っ端が乱入していきますが、無事に倒し、ぬしポケモンに到達します。ぬしポケモンデカグースはLv.12とやや高めで、途中仲間の乱入もありましたが、無事にZクリスタル「ノーマルZ」をゲットしました。

対決、ウルトラ調査隊!

メレメレの花園ではぐれたリーリエのほしぐもちゃんを探していると海つなぎの洞穴に入ります。

そこで今まで見にかけていたウルトラ調査隊の2人組の1人ダルスとバトルをします。

その後、ほしぐもちゃんを無事にリーリエと再会させてあげます。

対決、ハウ!

成長したハウと3度目の対戦。特に苦戦はしませんでしたが、ツツケラかケララッパに進化しました。

その後の野生ポケモンとのバトルでニャビーニャビートに進化しました。

いよいよ、次は大試練ですが、プレイ時間の都合上で、今回の旅はここで終了です。

手持ちのポケモン

  • コイル(♂)Lv.16 マグネットボム/ちょうおんぱ/でんきショック/でんじは
  • ニャビーニャビート(♂)Lv.17 にどけり/ひのこ/ほのおのキバ/したでなめる
  • マーイーカ(♀)Lv.14 イカサマ/つつく/サイコウェーブ/リフレクター
  • イワンコ(♂)Lv.15 いわおとし/かみつく/ほのおのキバ/ハッピータイム
  • ツツケラ→ケララッパ(♂)Lv.14 つつく/ちょうおんぱ/エコーボイス/いわくだき