読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Multi Style NX

次世代のグローバルスタンダードのブログへ。PC・ガジェット・ゲーム・アニメ関係の話題を中心に取り上げています。

Nintendo Switch、僕が発売日に買ったもの。

Nintendo Switch ブログ

1月14日、僕は東京ビッグサイトでNintendo Switchの体験会に行き、Splatoon!最新作で見事に惨敗してきました。

そして、それからいよいよ1週間後の今日、1月21日はNintendo Switchの予約開始日です。

というわけで、ヨドバシカメラに行き、僕が実際に予約したものを1つずつ紹介します。

Nintendo Switch(本体)ネオンブルー/ネオンレッド

f:id:wingzone94:20170113173439j:plain

言うまでもありませんが、Nintendo Switchを遊ぶ上で必須な本体を購入しました。基本的に僕は今までの任天堂の据え置き機の本体は、発売時に出たカラー1色(Wiiならホワイト、Wii Uならブラックのプレミアムセット)を買うことが多かったのですが。

今回は、Joy-Conのカラーバリエーションがグレーとネオンで2つあることなので、グレーよりもやっぱり、カラフルにというシンプルな理由で、ネオンブルーとネオンレッドにしました。(グレーだとJoy-ConのL・Rを間違えるというのが心配というのも正直あります。

Nintendo Switchキャリングケース

あんまり話題になっていませんが、実はこれも持ち運びグッズとして最適かな思ったので、急遽購入決定。

Nintendo Switchの重要な要素の1つとして、持ち運びがあるので、それを活かすためにあえて純正品を購入してみました。

画面保護シートつきなのが、ありがたいですね。

1-2 Switch!

体験会レポートのときに散々話しましたが、Joy-Conの特徴であるモーションIRカメラやHD振動などを使ったソフト。

WiiWii Uの同時発売ソフトのときもそうでしたが、こうやって新しいコントローラーの動きに慣れるソフトは任天堂らしいとも思い、購入。


Nintendo Switch発売に向けて

さて、いかがでしたでしょうか。

Nintendo Switchについての記事は発売前で一応これで全て書きあげた形となり、後は発売後に開封とニュースを断続的に続ける予定です。(※2017.2.2 発売まで小刻みに記事を書きます。方針変更してゴメンナサイ…。)

今回、Amazonやヨドバシ.comなどのネット通販であえて購入をしなかったのは、やっぱりサーバーのダウン予約瞬殺などと言ったことを避けたい為です。

実は僕はゲームハード本体の予約を今までしたことがなく、今回が初めての経験でもあり、Nintendo Switchは発表から発売までとても楽しみなハードでもあります。

マリオカート64や初代のスマブラからゲームをプレイし、遊んでいた僕としては、任天堂のハードはとても特別な思い入れがあるハードでもあります。

家では、据え置き機として、外ではスタンドを使ってタブレットや携帯ゲーム機のように使えるNintendo Switchで遊ぶのが今から楽しみです。

Nintendo Switchは、2017年3月3日発売開始予定です。