読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Multi Style NX

次世代のグローバルスタンダードのブログへ。PC・ガジェット・ゲーム・アニメ関係の話題を中心に取り上げています。

Niantic Labs、「Pokémon Go」をver0.35.0にアップデート。ポケモンの評価機能を追加。

f:id:wingzone94:20160731075551j:plain

さぁ、あなたのポケモンはどんな感じ?

Niantic Labsは、「Pokémon Go」を0.33.0から0.35.0にアップデートしました。(iOS版は、1.3.1から1.35.0に)

ver 0.35.0の変更点

Pokémon Goの変更点は、Google Playストアに記載されています。変更内容は以下の通り。

  • ポケモンの強さを評価してくれる機能」を実装致しました。
  • 捕まえたポケモンの強さをチームリーダー (キャンデラ、ブランシェ、スパーク)が評価してくれます。評価によってどのポケモンがバトルで活躍できるかを確認できます。
  • 不正行為(bot)対策
その他新しい機能の開発に日々取り組んでいます!お楽しみにお待ち下さい。

ポケモンの評価機能とは、一体なんぞや。詳しく見ていきましょう。

ポケモンの評価機能が追加

このアップデートでは、Pokémon Goで捕まえたポケモンの評価機能を使う事ができます。早速使ってみましょう。

f:id:wingzone94:20160823195241p:plainf:id:wingzone94:20160823195245p:plain

まずは、評価してもらいたいポケモンを開き、ハンバーガーメニューから「ポケモンを評価する」をタップ。この時、間違えてポケモンを送るをタップしないように注意しましょう。

f:id:wingzone94:20160823195619p:plainf:id:wingzone94:20160823195355p:plainf:id:wingzone94:20160823195400p:plain

f:id:wingzone94:20160823195406p:plainf:id:wingzone94:20160823195345p:plain

実際の評価の画面は、こんな感じ。重さや攻撃力の高さを診断してくれます。

f:id:wingzone94:20160823195804p:plain

因みに、診断するポケモンによって、セリフは異なるようで、ロコンを診断した際は、違うメッセージが表示されました。

因みに、この他にもNiantic Labsによると、botによる対策が強化されているとのこと。


先日、Googleアカウントを作ってポケモン個体値を調べるサイト「PokeIV」が公開され、一部のユーザーがアカウント停止処分がなされるという自体が発生しました。

今回の、ポケモンの評価機能の追加は、PokeIVのような個体値を調べるサイトの対策と見ることもできます。

Pokémon Goでは、Niantic Labsが声明を出している通り、不正行為に対する処分が行われています。

安全にゲームをプレイする為にも、どんなに便利なツールだとしてもゲームの楽しさを損なうようなツールは、絶対に使わないようにしましょう。

Niantic LabsのPokémon GoはApp StoreGoogle Playで好評配信中です。

f:id:wingzone94:20160525192811p:plainf:id:wingzone94:20160117192412p:plain

ソース:Niantic Labs