読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Multi Style NX

次世代のグローバルスタンダードのブログへ。PC・ガジェット・ゲーム・アニメ関係の話題を中心に取り上げています。

ポケモンプレイ日記SM#16(#16)12月4日-ポニの大渓谷の試練、そしてアローラを眩く照らすポケモン「ソルガレオ」降臨-

ポケモンプレイ日記SM ポケモンプレイ日記

伝説のポケモンまで、あと少しなのですが・・・。

キャプテンのいない試練

ポニの大渓谷で行われる試練にはなんとキャプテンがいません。

そして、渓谷の洞窟を進むとともに、ポケモンが現れ、バトルが繰り返されます。そして、最深部にはぬしポケモンジャラランガが存在し、バトルを挑みます。

途中で群れを呼ばれますがカビゴンサイコキネシスとドデカバシのくちばしキャノンで勝利。しかし、6匹中4匹がやられ、ぬしポケモンのバトルとしてはかなり苦戦を強いられました。

ソルガレオ降臨!そして舞台はウルトラスペースへ!

月と太陽の2つの笛によって、ソルガレオが祭壇に導かれ、ポニの大渓谷を眩しく照らします。

そして、その時リーリエのカバンからほしぐもちゃん(コスモッグ)が現れ、ソルガレオへと進化します。その吠える姿はまるで太陽のように凛々しく気高いものでした。

そして、ソルガレオとともに降り立ったのはウルトラスペースでした。

奥でグズマと合流し、ウルトラビーストと会ったときの話が語られ、そして目の前にルザミーネが現れ、グズマに飽きたと言い放ち、自己の欲望のみを実現させようとすることを話し、ウルトラビーストのウツロイドとルザミーネはなんとその身を融合しバトルを挑みます。

1匹目のピクシーと2匹目のキテルグマについては、比較的ラクに倒すことができました。

しかし、3匹目のミロカロスによりジバコイルがやられてしまい、ドデカバシのタネマシンガンで追い詰めますが、最後の最後でやられてしまい、カビゴンのわざでなんとか追い詰めていきます。とにかく、このミロカロスじこさいせいするので、カビゴンギガインパクト複3回分のダメージを帳消しにされたりして、ルザミーネのポケモンの中で最も苦戦しました。最後は、ジバコイルをげんきのかけらで蘇らせ、Zわざ「スパーキングギガボルト」で一撃必殺のダメージを与え、無事に倒せました。

4匹目のムウマージは、キュウコンのたたりめとオーロラビームで無事に倒せました。

これは、比較的タイプの相性がわかりやすかったので、組みやすい試合だったかと。

5匹目のドレディアカビゴンの最後のPPを消費したギガインパクトとオオシズグモのかみつくで勝利。

戦いの果てに

ルザミーナは、バトル後ウツロイドとの融合が解除され、なんとか一命をとりとめ、祭壇へ戻ります。

しかし、神経毒が体中に周り、体が大きく弱っていることが判明します。

そして、リーリエは改めてソルガレオに礼を言い、ソルガレオをゲットするイベントが始まり、無事にゲット。

そして、ソルガレオを無事にゲットし終え、ほしぐもちゃんだったソルガレオとの別れを前向きに捉えたリーリエは、ルザミーネのそばにいることを誓い、ソルガレオと化したほしぐもちゃんへの別れの思いを語り、ルザミーネの元へと向かい、別れを告げます。

別れ際のリーリエのその表情は悲しげでなく、とても明るく前向きな笑顔でした。

そして、旅の舞台はいよいよカブの村のポケモンリーグへと移ります。

手持ちポケモン