読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Multi Style NX

次世代のグローバルスタンダードのブログへ。PC・ガジェット・ゲーム・アニメ関係の話題を中心に取り上げています。

【#IFA2016】Motorola、Moto Z Playを正式発表。長持ちする超大容量バッテリーを搭載し、Moto Modsにも対応。

f:id:wingzone94:20160901200540j:plain

色々なことに、夢中になれる端末がMotorolaから登場。

レノボ傘下のモトローラ・モビリティは、本日Moto Z シリーズの端末、「Moto Z Play」を正式発表しました。

Moto Z Playのスペック

Mobile-ITX CPU Module-Hand-4

Moto Z Playは、1Qualcomm Snapdragon 625(MSM8994)プロセッサと3GBのRAMと32GBの内蔵ROMを搭載した5.5インチのFHDディスプレイを搭載したスマートフォンです。

Battery

USB Type Cポートと指紋認証リーダーを搭載しており、IEEE802.11a/b/g/nとNFCに対応しています。また、TurboChargeによる急速充電にも対応しており、3510mAhの大容量のバッテリーを搭載しています。(Xperia X Perfomanceは、2570mAh、LG G5は、2800mAh、HTC 10は3000mAh)

f:id:wingzone94:20160614214956p:plain

また、Moto Z Playは、Moto Z / Moto Z Forceと同様、iPad ProシリーズのSmat Connectorのような専用拡張端子「Moto Mods」に対応しており、様々なモジュールをつけて拡張することができます。

ソース:Motorola