読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Multi Style NX

次世代のグローバルスタンダードのブログへ。PC・ガジェット・ゲーム・アニメ関係の話題を中心に取り上げています。

日本マイクロソフト、Surface Hubを8月22日より法人向けに出荷開始。

f:id:wingzone94:20160819203010j:plain

巨大なパワーを、あなたに。

日本マイクロソフトは、公式ブログ上で「Surface Hub」を8月22日より順次出荷することを正式発表しました。

Surface Hubって何?

f:id:wingzone94:20160819203128p:plain

Surface Hubは、55インチと84インチのディスプレイを有するコラボレーションデバイスで、主にビジネス用途に発売されます。

ただのディスプレイではなく、Surface Hub用にカスタマイズされたWindows 10がインストールされており、SkypeやユニバーサルWindowsアプリ、Officeをフル活用することができます。

55インチ版は、CPUにIntel Core i5Intel HD 4600を、84インチ版は、CPUにIntel Core i7NVIDIA Quadro K2200をそれぞれ採用しています。

また、ワイヤレスキーボード(11800円)やスタイラスペン(6800円)も用意されています。

この製品は、主に法人向けに発売されます。日本では、株式会社内田洋行、株式会社大塚商会、株式会社ソフトバンクの3社がSurface Hubの認定リセラーとして、導入の支援をするとのことです。

Surface Hubは、55インチ1,038,800円、84インチ2,588,800円で、8月22日より法人向けより出荷開始です。

壁掛けスタンド等のオプション品につきましては、Windows Blogをご参照ください。

ソース・画像:Windows Blog for Japan

Surface Hub公式HP

www.microsoft.com