読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Multi Style NX

次世代のグローバルスタンダードのブログへ。PC・ガジェット・ゲーム・アニメ関係の話題を中心に取り上げています。

Apple、今年も「iPhoneで撮影」キャンペーンを実施へ。公式サイト上では富獄三十六景が公開される。

Apple製品 ニュース Webサービス

f:id:wingzone94:20150910081142j:plain

世界で、最もポピュラーなカメラの展示展、今年も登場。

Appleは、自社のホームページで近年、毎年実施している「iPhoneで撮影」キャンペーンを開始しまいた。第1弾は、富獄三十六景です。

富獄三十六景とは

富獄三十六景は、葛飾北斎が描いた36枚の水墨画のことで、その名の通り、各地から望む富士山の景観を水墨画にしたもの。

1枚目の江戸日本橋や13枚目の隅田川関屋の里は、当時の日本橋京成本線関屋駅を描いたものです。

Appleの公式HPでは、様々な場所で撮影された富士山の写真が公開されています。

今年の「iPhoneで撮影」CM

Appleは、iPhone6sから、「iPhoneで撮影」という名前での広告キャンペーンは行わず、iPhone6sのギャラリーページで撮影した写真を公開する形式を取るようになりました。

動画とウェブ上で違ったプロモーションの方法を取るApple。今年の新型iPhoneでは、どのような宣伝方法で私たちを驚かせてくれるのでしょうか。注目です。

因みに、このキャンペーンは、8月11日に追加される山の日を記念して、行われるものです。

ソース:iPhone6sで撮影した新しい富獄三十六景