読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Multi Style NX

次世代のグローバルスタンダードのブログへ。PC・ガジェット・ゲーム・アニメ関係の話題を中心に取り上げています。

皆の色

mix-008

先日7月22日、23日、24日の3日間。

任天堂TPSゲームSplatoon」のラストフェスが、Pokémon Goブームの中、静かに執り行われました。

アップデートも終了が告知され、今回のフェスでSplatoonは一段落を迎えることとなります。

colors

Splatoonのテーマである「」は、ゲーム内では、チームカラーのことを指します。Splatoonは4人で編成されたチームどうしで対戦をし合うゲームですが、ブキの種類は91種類もあります。

f:id:wingzone94:20160725192505j:plain

そして、またそれらのブキには、「ギア」と呼ばれるステータス情報も付随し、ギアには、インク効率アップ(メイン)や、ステルスジャンプなどと言った様々なものがあります。

Splatoonのゲームは、このブキとギアの組み合わせによって、戦い方を何通りでも組み合わせすることができます。表現を組み替えるなら、個人が他人とは違った色を出すことができるゲームです。

戦い方をインスピレーションされ、色が混ざり合い、時に自分だけの新しい戦術を作りあった新しい色が生まれます。

様々な色が混ざり合ったこのゲームは、まさに多様性の混ざり合いだと思います。


さて、フェスは終わってしまいましたが、Splatoon関連の記事を書く上でいつも大事にしてきたこと。それは、「多様性」です。戦略性も大事ですが、このゲームではブキやギアや戦法によって、無限に戦略を広げることができる多様性があると、私は思います。

Splatoonの記事は、今回を持ちまして、一応完結とさせていただきますが、もしも新しいゲームが出ることがあったら、またその時はよろしくお願いします。

最後になりますが、スプラトゥーンを通じて、多くのユーザーの方々と出会え、様々な色が混ざり会えたことに本当に感謝しています。

Splatoon (スプラトゥーン) [Wii U]

Splatoon (スプラトゥーン) [Wii U]