読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Multi Style NX

次世代のグローバルスタンダードのブログへ。PC・ガジェット・ゲーム・アニメ関係の話題を中心に取り上げています。

さぁ何に活用しよう?万能無線規格「Bluetooth」!

Bluetooth_logo


スマートフォンの爆発的な普及により、目にすることが多くなった規格の1つにBluetoothがあります。

スマートフォンを利用したことがある人なら、名前だけは製品カタログや取説で見たことがあるかもしれません。

スマートフォン以外でも、PCやカーインフラシステム、オーディオ機器にも採用されている無線規格で、とにかく汎用性の高い万能無線規格として知られています。今回は、Bluetoothについて紹介します。

ペアリングをしてみよう

Bluetooth

さて、Bluetoothが真価を発揮するのは、複数台のデバイスをペアリングしてこそです。1台~複数台のデバイスとの双方向通信を行うことにより、Bluetooth対応デバイスは、初めて効果を発揮します。

Android Robot

Android搭載スマートフォンの場合は、設定>Bluetoothの使用可能な機器から、ペアリングしたいPCやスマートフォンを選択します。

windows-10-pc

Windowsの場合は、PC設定アプリからデバイスをクリック(もしくは検索窓にBluetoothでも可)し、Bluetoothに移動し、接続したいデバイスをクリック(タップ)して、ペアリングをクリックします。

この時、Windows PCとAndroidスマートフォンに同一の6桁のパスコードが表示されると思いますので、それらが同一であることを確認したら、ペア設定をするをクリックすると、ペアリングが開始され、数秒または数分後(環境によって若干の誤差あり)、ペアリングが完了します。


因みに、Bluetoothには、バージョンが存在し、現在の最新バージョンは「5.0」です。また、Bluetooth 4.0からはBluetooth LEと呼ばれる省電力で動作するBluetoothの仕組みが搭載されており、電気にも優しい規格になっています。

いろいろな場所で活躍し、私達の生活を彩るBluetooth。単純なファイル転送からケーブルの煩わしさをなくすヘッドフォンまで、幅広く使われています。

まだ、使ったことがない人はぜひ使ってみてはいかがでしょうか。シンプルで使いやすいですよ。