読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Multi Style NX

次世代のグローバルスタンダードのブログへ。PC・ガジェット・ゲーム・アニメ関係の話題を中心に取り上げています。

NoAレジー社長、VRに「メインストリームになる必要がある」とコメント。

動物園から、ドンキーコングが脱走しました。(違うだろ)

Nintendo of America(NoA)の社長、レジー社長Bloomberg の取材に対し、任天堂がこの分野に参入するためには「メインストリームになる必要がある」と回答しました。時期はまだ早いとの見方を示しました。

任天堂とVRの因縁

Gear VR

E3 2016で任天堂は何を仕掛けるのか」の記事でVRについて言及している僕ですが、やっぱり任天堂といえば、バーチャルボーイを思い出される方が大半だと思います。

確かに、まだまだ、VRは去年~今年に「HTC Vive」や「Oculus Rift」などの対応製品が登場した状態ですが、お世辞にもまだ商品ラインナップが充実していえるとはいえない状態です。

そして、任天堂のゲームとの相性が良いソフトがまだないと思います。マリオやカービィでVRを楽しむにも、まだまだ技術的には発展途上で、中途半端なものに仕上がってしまうのが怖いです。

いずれ、VR対応はするとは思いますが、万全の体制で行って欲しいですね。

今回の取材の動画