読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Multi Style NX

次世代のグローバルスタンダードのブログへ。PC・ガジェット・ゲーム・アニメ関係の話題を中心に取り上げています。

名探偵コナン劇場版第7作「迷宮の十字路」(2003年)感想

名探偵コナン 映画レビュー

義経静御前!?あの2人って別れた後、二度と会えないんじゃ・・・おいおい。

ほら、左のポケット・・・」「なんすかアレ!?」「ペットの縞栗鼠・・・。いつも連れ歩いてるみたいね。白鳥君以上の変人ね・・・。

小五郎ちゃん、天まで昇りそう・・・」「そのまま昇ったら!!

東京・大阪・京都で起こった連続殺人事件。コナン・小五郎・蘭・園子は、大阪に向かい事件の捜査を開始する。

そして、そこには服部平次の姿もいて・・・。

つい先日、劇場版名探偵コナン劇場版第20作「純黒の悪夢」を映画館で見た時にもらった純黒の招待状で、劇場版第7作「迷宮の十字路」を見てみたいと思います。

ネタバレありの感想は続きを読むをクリックしてください。

関西を舞台にした、連続殺人、西の名探偵「服部平次」との共同捜査

劇場版名探偵コナンでは、初めて服部平次遠山和葉がメインの作品です。また、舞台は「関西」で、今までの作品と比較しても、より多くの場所を軸においた本格サスペンス映画に仕上がっています。

服部平次の豪快なアクション、綾小路警部の不可解な動きと明晰な推理力にも注目ですね。

そして、成り行きで平次と捜査をすることになったコナンですが、高校生の服部平次がいることで、普段は見られないバイクによる犯人の追跡チェイスが見られます。

蘭と新一の待ち合わせのエピソード

月を見て、思い出すと2時間も待っててくれた蘭と新一のエピソード。

蘭の優しさと新一のかっこよさがにじみ出たエピソードですが、なかなか会えない2人の関係を思わせるエピソードでもありますね。

服部平次の負傷、そして工藤新一登場!

犯人と思しき人物との決戦により、負傷してしまった服部平次梅小路病院(※非実在)に入院します。

しかし、その後捜査を進めていく中で、目眩に襲われてしまいます・・・。

そのピンチにより、薬を使って、パイカルを飲み、大人の姿、そう工藤新一へと戻ります。そして、服部平次と和葉は、犯人を追い詰めていきます。


今までの劇場版作品と違って、複数人で犯人と対峙する貴重なシーンでもあり、本作ならではの剣術アクションが光る作品でもあります。

この作品は、セル画からデジタル色彩に移行した初めての作品でもあり、CGによる表現、デジタルならではの繊細な作画が、コナンの作品としてのクオリティを高めた名作になったと思います。

劇場版 名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード) [DVD]
 

 舞台になった実在の場所の一部をご紹介します。

五条大橋

コナンと平次が京都で出会った京都、七条近くの五条大橋です。私も通ったことが有りますが、ここから見たことのある鴨川の景色は圧巻です。

清水寺

京都の名所でも有名な清水寺。作中では、蘭・園子・和葉の3人が話していた場所です。「清水の大舞台から飛び降りた気持ちで」とよく言われるほど、大きく広い清水の大舞台もあります。

鞍馬寺叡山電鉄鞍馬駅

 犯人追跡中に通ったお寺と駅。因みにバイクで線路を走るのは作中で明言されている通り、「道路交通法違反免停処分」となりますので、ご注意ください。(誰もしねーよ)