読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Multi Style NX

次世代のグローバルスタンダードのブログへ。PC・ガジェット・ゲーム・アニメ関係の話題を中心に取り上げています。

マイクロソフト、WindowsとSambaの深刻なバグ「Badlock」に関するパッチを4月12日に公開することを予告。

f:id:wingzone94:20160328212610j:plain

Samba開発チームとマイクロソフトは、4月12日に、WindowsSamba*1に影響する深刻なバグ「Badlock」に関する修正パッチをリリースすることを予告しました。

今回のパッチについて

http://www.flickr.com/photos/36521981547@N01/1796894117

photo by phil dokas

Badlockは、Sambaのコア開発チームのステファン・メッツハッヒャー氏が発見し、マイクロソフトに報告し、分析・修正に取り組んでいたとのことです。

現在、修正パッチの開発は、関係者との緊密な協力の下で、行われています。

現在、パッチのレビューと公開準備が進められており、SernetのSamba向けパッケージ「SAMBA+」のパッチも用意されているとのことです。

パッチの公開日は、4月12日で、Sernet、Samba開発チーム、マイクロソフト三者が一斉合意した理由は、「すぐに悪用コードが登場する」という共通認識です。


今回のパッチの為の三者の協力は、十分な十分な準備期間を確保し、できるだけ多くのシステムが修正され瑠葉にすることを目的としている為とのことです。

*1:UNIX及びUNIX互換マシンをWindows NT互換のファイルサーバーにするオープンソースのソフトウェアのこと。