読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Multi Style NX

次世代のグローバルスタンダードのブログへ。PC・ガジェット・ゲーム・アニメ関係の話題を中心に取り上げています。

ポケモンプレイ日記1stRed#5 2月29日その2-必死!クチバとイワヤマトンネルの激戦-

クチバジムの戦い

電動ロックを解除して、3連戦を終えてマチスに勝負を挑みます。今回は「秘策」があるのです。そう・・・あなをほる

リザードのレベルもサントアンヌ号で24まで上がりましたし、これは勝てる。

マチスの手持ちはラスト1体、繰り出してきたのは同じくレベル24のライチュウでした。

リザードのあなをほるで応戦しますが、10万ボルトでいっきにHPを削られ、万事休す。再び、あなをほるを使い応戦し、遂に勝利。

短い勝負でしたが、とても緊張感溢れる試合となったのは間違いないです。

闇を照らせ!イワヤマトンネルの旅

ひでんわざ「フラッシュ」で道を照らしながら進むイワヤマトンネル道中。岩タイプが多いせいか今まで以上に苦戦を強いられる場面が多く、バタフリーナゾノクサは早々に瀕死になってしまいます。

あなをほるを使えば脱出ができますが、ここで使ってしまえば、最初からやり直しになってしまいます。

そして、やまおとこの戦いでとうとうピジョンがやられてしまい、残りポケモンが半分に…。これはやばい。そして、この後ゴローンのじばくこうげきでなんと主戦力のリザードが瀕死に!ピカチュウもやられてしまい、遂に手持ちポケモンニドキング1匹に…。

これはまずいぞ。ニドキング…俺の最後の希望。頑張ってくれ。

そして、レベルアップ。「あばれる」を覚えたニドキング…これこそがニドキングの切り札に…なるはずでした。

直後戦ったトレーナーのゴローンのじばくにまたしても瀕死状態に。

イワヤマトンネル前のポケモンセンター前に戻されてしまい、再挑戦。やられてしまった場所まで行き、連戦を勝ち抜きイワヤマトンネルを脱出。

イワヤマトンネル脱出後、無事にシオンタウンに到着して、今日のプレイは本当に終了です。