読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Multi Style NX

次世代のグローバルスタンダードのブログへ。PC・ガジェット・ゲーム・アニメ関係の話題を中心に取り上げています。

#304・305・306・307 万事を護るもの達・仇・戦のあとには烏が哭く・さらばダチ公

徳川茂茂こと将軍を護衛する旅は続く。真撰組と別れ、伊賀の里で一橋派と対峙する万事屋・御庭番衆の面々は、各々の戦いを開始する。

銀時と高杉の戦いは、肉弾戦へと向かうが、瀕死状態の高杉晋助を襲ったのは…。


というわけで、将軍暗殺篇満を持して完結です。

衝撃のラストに、驚愕された方もいるとは思います。私としても銀魂らしくない幕切れに驚いています。

先の読めない展開になってきましたが…次はなんと真撰組解散…!?