読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Multi Style NX

次世代のグローバルスタンダードのブログへ。PC・ガジェット・ゲーム・アニメ関係の話題を中心に取り上げています。

遊戯王Arc-V TFSP 攻略TURN-3 GX編#2

TFSP(遊戯王GX) TFSPプレイ日記

VSエド・フェニックス

D-HERO ドグマガイ》を召喚されるものの、《E・HERO ワイルド・ジャギーマン》の効果で応戦し、反撃の狼煙をあげて、勝利しました。

VSユベル

原作と違って、水属性・爬虫類族モンスターも存分に含まれたユベルデッキになっています。

何故か《ユベル》を、モンスターが存在しない時に特殊召喚するので、維持できずに破壊してしまうというパターンが多いです。

VS早乙女レイ

原作の恋する乙女デッキでもなければ、ミスティックデッキでもないなんと「終焉のカウントダウン」デッキを使ってきます。(恋する乙女は一応入っていますが、あまり意味がないです。)

18ターン目、《E・HERO エッジマン》の貫通ダメージで勝利。

VS前田隼人

原作通りのオーストラリアデッキです。高攻撃力でガンガン攻撃してくるデッキなので、こちらのフィールドをがら空きにされることが多く、苦戦し、敗北。

VSオースチン・オブライエン

バーンデッキで、大幅な火力が与えられ、融合モンスターを出す前にライフが0に。

VS藤原優介

原作通りのクリアーモンスターデッキと魔術師の力とのコンボで、圧倒されライフ0にまたしても敗北。

VSエド・フェニックス(2回目)

《幽獄の時計塔》を《サイクロン》で序盤に破壊して、デュエルの流れを大きく傾けることに成功しました。