読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Multi Style NX

次世代のグローバルスタンダードのブログへ。PC・ガジェット・ゲーム・アニメ関係の話題を中心に取り上げています。

ゲームレビュー2012#46 メタナイトの逆襲(星のカービィ スーパーデラックス(SFC)より)

ゲームレビュー2012

星のカービィ トリプルデラックス発売前記念!今しかできない不滅の名作、オムパニス作品星のカービィ スーパーデラックスから何個かレビューしていこうと思います。今回は「メタナイトの逆襲」、戦艦ハルバードが初めて登場し、戦艦ハルバードを抜けるのがメイン(CHAPTER4-CHAPTER7、正確にはCHAPTER-8の後部甲板での脱出含む)の作品となっております。

メタナイトの逆襲では、特にCHAPTER-6のリアクターが印象に残っています。倒し方が非常に特殊でレーザー砲をリアクター本体に直撃させることで倒せるという形なのですが、レーザー砲自体がダメージを受けますので、避けるのと位置の調整に苦労するのと、この後にメタナイト戦が残っているので、非常に苦労しました。


次回レビューする予定の「はるかぜとともに」とは違って、非常に難易度が高いです。ですが、それ以外でも桜井さんやHAL研の遊び心なのか、随所にネタがあり、「さむい」「たかい」「こわいダス。」は私自身気に入ってるセリフの1つだったり。

また、星のカービィ スーパーデラックスは、WiiWii Uバーチャルコンソールで配信されている他、2012年7月発売の星のカービィ20周年スペシャルコレクションにも収録されています。星のカービィ20周年スペシャルコレクションには、「星のカービィ」「星のカービィ 夢の泉の物語」「星のカービィ2」「星のカービィ スーパーデラックス」「星のカービィ3」「星のカービィ64」が収録されている他、スーパーマリオコレクションスペシャルパックのようなブックレット(Kirby Who are you?)やサウンドトラックCDが収録されています。カービィファンの方はぜひ購入していただけないでしょうか。ちなみに私が購入した理由といたしましてはニンテンドーダイレクトゲームセンターCXです。