読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Multi Style NX

次世代のグローバルスタンダードのブログへ。PC・ガジェット・ゲーム・アニメ関係の話題を中心に取り上げています。

ゲームレビュー2012#22 大乱闘スマッシュブラザーズDX(GC)

なぜかタイトルから「ニンテンドーオールスター!」が消えてしまったスマッシュブラザーズシリーズ第2弾。

ゲームキューブになり、画質は鮮明になり、動き、コントローラーが改良され、大幅に操作しやすくなった。それにより多くの戦術の幅が広がった。また、この作品からフィギュアの世界であるということが強調され、ゲーム作品に登場したキャラクター(本作に直接登場していないキャラも含む)のフィギュアが初登場した。

新たにホームランコンテストといったサンドバッグくんを吹っ飛ばし、距離を計算するモードが登場したり、大きな要素が追加され、ゲームキューブ初期としてはかなりボリュームの大きい濃密な仕上がりとなった。