Multi Style NX

次世代のグローバルスタンダードのブログへ。PC・ガジェット・ゲーム・アニメ関係の話題を中心に取り上げています。

Apple Japan、iPhone Xビデオガイドを公開。iPhone Xで刷新されたホームボタンのない新しい操作やFace IDを説明。

iphone-x-3

Apple Japanは、本日、海外向けに公開されていた「iPhone X」の操作方法を説明するガイド動画「iPhone X — ビデオガイド — Apple」を公開しました。

直感的な操作をわかり易く説明

この動画では、iPhone Xで追加された機能を主に紹介しています。

iPhoneで採用されたTrueDepthカメラを用いた機能は、Face IDやアニ文字と言った機能がありますが、ホーム画面の操作についてAppleの紹介ページを見てもわからないという人が多いのではないでしょうか。

このビデオガイドには、iPhone Xでのタスク切り替えやFace IDの使い方をわかりやすく動画で確認することができたので、iPhone Xの購入を希望している方は、実際に操作している場面を見ることができるので、購入の参考に是非ご覧下さい。

iPhone X実機ファースト・インプレッション

※当記事に掲載されているiPhone Xの実機写真は、全てApple Store店員からの掲載許可をいただいてます。

iPhone x

いよいよ、11月3日文化の日に発売された新型「iPhone X」。10周年記念モデルということもあり、Appleの総力を終結した最高のベゼルレススマートフォンに仕上がっています。

今回は、iPhone XApple Store表参道で触ってきた感想を公開したいと思います。

ボディは今までと全く違う未知数のiPhone

f:id:wingzone94:20171105221931j:plain

今回のiPhoneiPhone 8 / iPhone 8 Plusと同じガラス素材を採用していますが、サイドフレームの質感が今までのiPhoneとは全く違います。

Dラインが存在しない加工された継ぎ目のないデザインは一体感のある究極のベゼルレススマートフォンに仕上がっています。

ホームボタンを切り替える方法

f:id:wingzone94:20171105222234j:plain

今回のiPhone Xでは、初代iPhoneから変わらず搭載され続けてきたホームボタンが廃止されています。

実際のアプリを切り替える時には、下部に表示されているフローティングバーをスワイプする操作が必要になりました。

この操作は、通常のスワイプではホーム画面への遷移、速度を落としたスワイプではタスク切り替え画面が表示されます。そして、タスク切り替え画面の左上の-ボタンを押すことで終了することができます。

正直言って、この操作はなれないと使いにくそうで、デモ機で10回前後行いましたが、個人的には慣れるまでに時間がかかると思います。

アニ文字とFace ID。True Depthカメラが実現した今までにないユーザー体験

iPhone Xにおいて前面カメラは大幅に強化され、従来のFace Time HDカメラから名称を変更しています。

Face IDはiPhone 5sから採用されてきた指紋認証システム「Touch ID」に変わる新しい生体認証システムです。

使う人にも寄るかもしれませんが、私の場合顔のスキャンに時間がかかってしまいます。ただ、使い勝手は抜群に良く、カメラをかざしてから認証までの時間は非常にスムーズでした。

アニ文字は特に設定することなく使えますが、現時点ではiMessageでしか使えないのがちょっと残念でした。Live Photosや動画にエクスポートして使えれば汎用性が大きく向上するかもしれませんが・・・。


f:id:wingzone94:20171105223801j:plain

いよいよ発売されたiPhone X

タスク切り替えには時間を要すると思いますが、色褪せない筐体デザイン、多くの新機能。その全てに驚かされました。

これからもiPhoneの先進的な機能とデザインに驚かされるということを祈って、今回は筆を置かせていただこうと思います。飽きることのない最高の体験をありがとうございます。そして、これからもよろしくお願いします。

Apple Store表参道

Apple、iOS11.1をリリース。Unicode 10で追加された新しい絵文字が追加。

iOS-11

Appleは、本日iOS11.1を正式リリースしました。今回のアップデートでは、2017年6月に発表された「Unicode 10」で追加された新しい絵文字が使えるようになります。

iOS11の新機能・変更点

  • 一部の写真がぼやけて見える問題を修正
  • Live Photosエフェクトの再生が遅くなる問題に対応
  • iCloudバックアップから復元したときに、一部の写真が“ピープル”アルバムに表示されない問題を修正
  • スクリーンショット間をスワイプするときのパフォーマンスの問題を修正
  • 英語点字のグレード2の入力の対応を改善 複数ページのPDFへのVoiceOverのアクセスを改善
  • 受信した通知を知らせるときのVoiceOverのローターのアクションを改善 AppスイッチャーからAppを削除するときのVoiceOverのローターのアクションのメニューを改善
  • タッチ入力モードでVoiceOverを使用しているとき、代替キーが表示されない問題を修正 “メール”でVoiceOverのローターが常にデフォルトのアクションに戻ってしまう問題を修正
  • VoiceOverのローターがメッセージを削除しない問題を修正
  • 3D Touch対応のディスプレイで、画面の端を押してAppスイッチャーにアクセスする機能を回復
  • 消去したメールの通知がロック画面に再表示される問題を修正
  • エンタープライズ環境で、データが管理対象Appの間で移動できない問題を修正
  • 一部の他社製GPSアクセサリで位置情報が不正確になる問題を修正
  • 心拍数の通知の設定がApple Watch Appに表示される問題を修正(第1世代)
  • Apple WatchでAppのアイコンが表示されない問題を修正

全体的に細かい変更点が多いですが、iOS11リリース時に削除された3Dタッチによるタスク切り替え(Appスイッチャー)ができるようになったのが今回の目玉ですね。

アップデート対象端末

OS11のアップデート対象端末は、iPhone 5siPhone 7 Plusの7機種のiPhoneiPad(第5世代)からiPad mini 2~4(初代は対象外)、iPad AiriPad Air2・iPad Proシリーズ(9.7インチ・10.5インチ・12.5インチ(第1世代・第2世代)の10機種とiPod touch(第6世代)の1機種で、合計18機種です。

iOS11.1の容量は、312MBで、私の環境ではダウンロードに9分、インストールに11分かかりました。

Apple Japan、iPhone Xの予約開始に合わせて新しいCM2本(「iPhone Xが来た」、「これがiPhone X」)を公開。

iphone-x-3

未来を、その手に。

Apple Japanは、本日予約開始した「iPhone X」のCMを新たに2種類公開しました。

iPhone Xが来た

iPhone Xが来た」は1分弱の短時間で特徴的なベゼルレスのデザインを説明する動画です。

これがiPhone X

「これがiPhone X」は、Face IDやポートレートライティングといった新機能やA11 Bionicチップ、フロントカメラの各種センサ類等、アニ文字などの特徴を1分弱にまとめた動画です。


いよいよ予約が開始されたiPhone Xですが、今回の動画では短い時間でiPhone Xの特徴を知ることができます。

購入の前に今回公開された動画を見て参考にしてみてはどうでしょうか。

また、iPhone Xの動画はこの他にももう1本動画が公開されていて、より詳しい情報を知りたい方は、発表時に公開された動画をご覧していただくとよりじっくりiPhoneについて知ることが出来ます。

iPhone Xの予約は、Apple公式サイト、ドコモauソフトバンクのページを御覧ください。iPhone Xは11月3日発売予定です。

iPhone XiPhone X、登場 — Apple

iPhone X公式サイト